はなはなショップ

バラ苗4本(新苗は5本)以上送料無料 ※種類(秋苗、大苗、裸苗、新苗)が同一の場合 バラ苗以外7,000円(税込)以上

はなはなショップは、毎年「国際バラとガーデニングショウ<西武ドーム>」に出店しております。

鉢植え「ラパリジェンヌ」の冬剪定&植え替え

2017.02.03

とにかく丈夫で、花数が多く、繰り返し咲く「ラパリジェンヌ」↓↓↓(9月下旬)

ラ・パリジェンヌ

 

現在の姿↓↓↓ この樹形の美しいこと!総合的に見て、本当に良いバラです。

バラの冬剪定

 

今年も楽しませてもらいたいので、冬剪定と植替え、しっかりやりますよ~。

 

まずは、冬剪定から。

植替えの時に枝が邪魔になるので、先にサッパリさせます。

 

どれくらいの高さにするか決めて、仕上がりをイメージしましょう。

木立ち性バラは、1/3~1/2の高さにしておくと、春にちょうど良いバランスに…。

ラパリジェンヌ」は枝がよく伸びるので、1/3まで切ることにしました↓↓↓

バラの冬剪定

 

枝の外側にある赤い芽を見つけて、その5mm~1cm上で切ります↓↓↓

バラの冬剪定

 

結構な長さ切りますが、大丈夫ですよ↓↓↓

バラの冬剪定

 

これだけ切って、

バラの冬剪定

 

完成↓↓↓

バラの冬剪定

 

次は、植替えです。

まず、必要なものから↓↓↓

バラの植替え

バラの土20Lくり返しくり返し使える鉢底石ガーデニングシート/スコップ/突っつき棒

 

まず、ガーデニングシートの上に、ゴロンと鉢を寝かせます↓↓↓

バラの植替え

 

鉢の底を叩いて、株を取り出します↓↓↓

バラの植え替え

 

さすが、凄い根の張り!↓↓↓

バラの植え替え

 

底部分にあるのは、ネット入りの鉢底石。「くり返しくり返し使える鉢底石」です。

洗えば再利用できるので、経済的。鉢底石は、コレしか使いません!

これを最初に取り除きます↓↓↓

くり返しくり返し使える鉢底石

 

根をほぐしながら、古い土を落としていきます↓↓↓

バラの植え替え

この時、細かい根が一緒にちぎれますが、ちぎれても問題ありません↓↓↓

バラの植え替え

 

根をこれくらいスッキリさせたら、

バラの植え替え

 

鉢に「くり返しくり返し使える鉢底石」を敷いて(デルバールポットには3つ必要)、

くり返しくり返し使える鉢底石

くり返しくり返し使える鉢底石

 

そこに、バラの土を1/4入れます↓↓↓

バラの植え替え

 

土の上に株を置いて、高さと向きを整えたら、土をかぶせます↓↓↓

バラの植え替え

 

バラの植え替え

 

上の方まで土を入れたら終わり、ではないので注意してください!

 

今のままでは、根の間に土が入らず、空洞が出来ています。

そのままにすると、根が乾いてダメージを受けるので、

突っつき棒で土を中に押し込むように、全体をツツきますよ~。

バラの植え替え

だんだん土が沈んでいくのが分かります↓↓↓

バラの植え替え

 

バラの植え替え

 

もう一度、土を足して、

バラの植え替え

もし、持ち上げられる鉢だったら、

軽く持ち上げてトントンと地面に落とすと、確実に土が入ります↓↓↓

バラの植え替え

 

これで、植替え完了。

バラの植え替え

 

最後に、水を底から流れ出るまで、たっぷりやっておきましょう。

バラの植え替え

 

春の花が楽しみです!

あわせて読みたい関連記事

ページのトップへ