はなはなショップ

バラ苗4本(新苗は5本)以上送料無料 ※種類(秋苗、大苗、裸苗、新苗)が同一の場合 バラ苗以外7,000円(税込)以上

はなはなショップは、毎年「国際バラとガーデニングショウ<西武ドーム>」に出店しております。

バラを弱らせない猛暑対策

2018.07.19

ショップのある名古屋は、全国でも1、2位を争う猛暑エリア。

急いで、猛暑対策しました。

 

用意するもの↓↓↓

バラの暑さ対策

有機プラス100倍液肥」/「特選有機バラのたい肥」/ジョウロ/スコップ

 

1. 鉢植えを日陰に移動する (移動できるものだけでも)

バラの暑さ対策

鉢の中の温度が上がって根が弱り葉を落とすので、日陰に置くのが一番効果的

バラの暑さ対策

 

2.  「特選有機バラのたい肥」で“マルチング”する。1cmの厚みで敷きましょう

バラのたい肥マルチング

これで、土が乾きにくくなります

夏のたい肥マルチング

 

3. 肥料は、効き過ぎない「有機プラス100倍液肥」を使う

夏は液肥が便利

4Lのジョウロなので、キャップ4杯入れます↓↓↓

夏の液肥

水に溶かして使います↓↓↓

夏の液肥

水やりと同じ要領で、かけるだけ。量は気にしなくてOK。不要な分は流れ出ます

水やり

週1回でOKです。

この「有機プラス100倍液肥」なら、他の草花にも使えて便利です。↓↓↓

草花の液肥

軽いジョウロ、おしゃれジョウロ、揃っています↓↓↓

ジョウロ

軽いジョウロ http://www.hanahana-shop.com/SHOP/63625.html

おしゃれジョウロ http://www.hanahana-shop.com/SHOP/64846.html

 

4. ツボミは摘み、花を咲かせないように

暑さで弱っている樹に負担をかけないため、

ツボミを見つけたら、手でツボミの下を摘まんで↓↓↓

バラの摘蕾

折るだけ↓↓↓ ツボミが小さいと、キレイにポキンと折れます

バラの摘蕾

四季咲きだと、暑くても、こんなに頑張っちゃうバラがあるので↓↓↓

夏の摘蕾

あわせて読みたい関連記事

  • バラの水やり

    ショップのある名古屋は、連日40度近い猛暑日。 ゴールの見えないマラソンみたいで疲れてきました。。。   でも…

  • なんか、ツボミにゴマみたいなのが付いています。。。↓↓↓↓   これ、アブラムシです。黒バージョンの↓↓↓↓ …

  • 夏は、バラが暑さで弱っているので、花を咲かせない方がいいですよ! 出てきたツボミは摘んでしまいましょう! と言っています…

  • バラ芽出し肥

    「そろそろ肥料やるころかなぁ」と思い ブログを見返してみたら、前回は2月24日でした。 あらあら、1か月過ぎちゃってまし…

  • 切り戻しの終わったバラには、もう新芽がワサワサ出てきています↓↓↓赤いの 小さなツボミも付いています↓↓↓ コレ2番花で…

ページのトップへ